• HOME
  • スタッフブログ詳細

スタッフブログ

2020/03/18 白水館だより 観光スポット

南さつま市のおすすめスポット★「マルス津貫蒸溜所 本坊家旧邸「寶常」」

南さつま市のおすすめスポット★「マルス津貫蒸溜所 本坊家旧邸「寶常」」画像

皆様いかがお過ごしでしょうか?

今日は当館から車で1時間ほどの南さつま市加世田にあります、
本坊酒造株式会社マルス津貫蒸溜所内の、
本坊家旧邸「寶常(ほうじょう)」にお邪魔してきました。

近くの蔵多山から湧き出る良質な水を使った、
本土最南端のウィスキー蒸溜所です。

蒸溜所の見学は本日は叶いませんでしたが、
本坊酒造二代目社長・本坊常吉氏が暮らした邸宅を
カフェ・バーとして利用できたり、ここでつくられた
ウィスキーなどが販売されているショップを
拝見してきましたよ



南さつま市のおすすめスポット★「マルス津貫蒸溜所 本坊家旧邸「寶常」」画像 南さつま市のおすすめスポット★「マルス津貫蒸溜所 本坊家旧邸「寶常」」画像

世界的酒類コンペティション「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ(ISC)2019」で
部門最高賞「トロフィー」を受賞した、
茜風 43 が飾られていました。

南さつま市のおすすめスポット★「マルス津貫蒸溜所 本坊家旧邸「寶常」」画像

ショップには各種ウィスキーのほか、
加世田特産の金柑を使ったサイダーやジャムのほか
木製のコースターなど、お土産にも喜ばれそうな
商品がたくさん並んでいました^^


カウンターバーは、ライトに照らされてキラキラと光る
ボトルがずらりと並んでいて、アンティークな雰囲気に
マッチしてとても美しかったです!

南さつま市のおすすめスポット★「マルス津貫蒸溜所 本坊家旧邸「寶常」」画像 南さつま市のおすすめスポット★「マルス津貫蒸溜所 本坊家旧邸「寶常」」画像

天井のシャンデリアに家紋入りのグラスが使われていたり、
行燈には樽の廃材を再利用されていたり、
歴史とモダンが融合する空間でした。

南さつま市のおすすめスポット★「マルス津貫蒸溜所 本坊家旧邸「寶常」」画像

洋風な館内から外に視線を移すと、
立派な日本庭園が広がっていました!

海外のカップルがフォトウェディングの撮影の場として、
利用されたこともあるのだとか♪
とっても画になること、間違いなしですよね!




南さつま市のおすすめスポット★「マルス津貫蒸溜所 本坊家旧邸「寶常」」画像 南さつま市のおすすめスポット★「マルス津貫蒸溜所 本坊家旧邸「寶常」」画像

お庭を眺めながら奥へ進むと、石蔵がありました。
石蔵の中はギャラリーになっていまして、
ちょうど明日から開催される絵画展の準備中でした。


久保孝彰 絵画展
3/19(木)〜3/23(月)9:00〜16:00

特別に拝見させて頂きましたが、
どれも素晴らしい絵ばかりでした!
お立ち寄りの際は、是非行かれてみてはいかがでしょうか?

私は今回初めてお邪魔したのですが、
美しい品々に囲まれた邸宅での一時は心がワクワクしました!
加えて、風光明媚な自然の中にある蒸溜所なので
日々の喧騒から離れてゆったりとした時間を
過ごすことができました(*^^*

お立ち寄りの際は是非行かれてみてください。

このページのトップへ