スタッフブログ|指宿白水館 公式ホームページ | 鹿児島県 砂むし温泉

  • HOME
  • スタッフブログ詳細

スタッフブログ

2018/04/07 指宿情報 白水館だより 観光スポット 薩摩伝承館

島津家の姫君が使用した籠

皆様こんにちは!

突然ですが、大河ドラマ「西郷どん」、ご覧になっていらっしゃいますか?

私が先日お食事会場でお会いしたお客様は、
「今からお部屋に戻って、西郷どんを見なくちゃ!」と
時計を気にしながらお部屋に戻られました。
放送が始まる日曜日の20時前のことでした。

県外からのお客様で、毎週欠かさずにご覧になっていらっしゃるとのことで、
西郷どんのふるさと・鹿児島に住む私達にとっては、
とても嬉しいことでした♪

さて、明日8日の放送回では、いよいよ篤姫様がお輿入れされます。
予告シーンで少しだけ籠が映っていたのを観て、
薩摩伝承館に展示されている女乗物のことを思い出しました

島津家の姫君が使用した籠画像 島津家の姫君が使用した籠画像

こちらは、島津本家にかかわる女性の乗物です。
外装は黒塗りに橘唐草の金蒔絵をほどこし、島津家の家紋である
丸十紋が散らされています。

中を見てみますと…、
桜や菊などの四季の花々や、松に鶴というおめでたい絵が
描かれていて、とても華やかです

島津家の姫君が使用した籠画像 島津家の姫君が使用した籠画像 島津家の姫君が使用した籠画像

このような乗物は、江戸時代、身分の高い女性が乗っていたもので、
通常婚礼にともなって制作されたそうです。
婚礼は武家にとっても重要な祝賀儀式であったため、
格別な労力と費用が惜しみなく注ぎ込まれました。

島津家の姫君が婚礼に際し、実際に使用した乗物だそうです。

ボランティアガイドもおりますので、分かり易く解説しながら
ご案内させて頂きます。西郷隆盛に関する展示もあるので、
大河ドラマの放送と絡めてのご見学もオススメです

また、薩摩伝承館の2階展示物は撮影をお断りしておりますが、
ぜひ実際にご覧頂きたい品ばかりなのです!!

ご宿泊とあわせて、または指宿へのドライブ気分で
是非お立寄り頂ければと思います(^O^)

このページのトップへ