• HOME
  • スタッフブログ詳細

スタッフブログ

2017/03/30 指宿情報 白水館だより 館内イベント

「春爛漫!指宿白水館の焼酎まつり」 が開催されました☆

「春爛漫!指宿白水館の焼酎まつり」 が開催されました☆画像

皆様こんにちは(*^。^*)

先日、当館中庭の「白水庭」にて、焼酎まつりが開催されました

「春爛漫!指宿白水館の焼酎まつり」 が開催されました☆画像

当館で指宿市内6つの蔵元が一同に会したのは
今回が初めてのことです


焼酎の試飲といたしましては、
1705年に琉球からさつま芋を伝えた指宿市の前田利右衛門に由来する
焼酎「利右衛門」でも有名な「指宿酒造株式会社」からは、
桜の絵柄が春らしい「春薩摩旬あがり 利右衛門」が登場しました

「春爛漫!指宿白水館の焼酎まつり」 が開催されました☆画像

白露白露酒造株式会社では、鹿児島では珍しい麦焼酎「薩摩の麦焼酎」や、
ラベルだけでなく容量や中身も選んでオリジナル焼酎を作れるサービスも行っています

田村合名会社の黒麹焼酎「純黒」は、当館のお食事処でもご提供している
鹿児島でも数少ない女性の蔵で造られた焼酎です

「春爛漫!指宿白水館の焼酎まつり」 が開催されました☆画像

薩摩の豪商??太平次の末裔が蔵元の中俣合名会社からは、
当館でもご提供している芋焼酎の大吟醸と云われる「桐野」
(官職を捨てて西郷隆盛に最後まで付き従った桐野利秋に由来)や、紅はるかを使用した「紅咲(あがさ)」、

有限会社大山甚七商店からは、甕壺仕込みの芋焼酎「薩摩の誉」や、初代甚七の名前を冠した芋焼酎「甚七」、

「春爛漫!指宿白水館の焼酎まつり」 が開催されました☆画像

吉永酒造有限会社からは、代表銘柄でさつま芋発祥の地である南薩摩原産の
お芋を原料とした焼酎「利八」(りはち)の試飲が人気でした

こうした、指宿の各蔵元の焼酎飲み比べのほかにも、
鹿児島県鹿屋市漁協にて“最高傑作”と云われる
特大カンパチ「かのやアカバラ」解体ショーお刺身の試食

「春爛漫!指宿白水館の焼酎まつり」 が開催されました☆画像

鹿屋市観光協会のブースでは「だいだいジュース」、「浅採り牛蒡」をはじめ
焼酎のおつまみにもお勧めな「塩茹で落花生」などの特産品試食販売、

「春爛漫!指宿白水館の焼酎まつり」 が開催されました☆画像 「春爛漫!指宿白水館の焼酎まつり」 が開催されました☆画像

指宿市の山川漁業協同組合のからは、銘品「すり身」(シイラ・アジ・イワシ)や、
炙りたてのカツオの腹皮焼き試食、

更に前回の朝市マルシェでも好評頂きました明治「Meiji THE Chocolate」の試食、お楽しみ抽選会なども行われ、

「春爛漫!指宿白水館の焼酎まつり」 が開催されました☆画像

夕方5時〜21時まで開催し、終始沢山のお客様で賑わっていました(*^。^*)
お越し頂きました皆様誠にありがとうございました
来月は花まつり(甘茶観音)なども開催されますので、ブログでもご紹介させて頂きたいと思います

このページのトップへ